新たなサービス!外貨両替の宅配サービス|旅行前のお得な情報

トレードに興味がある方に

貯金箱

まずは口座を開設しよう

FXを始めるにはまず口座開設が必要です。FXの口座開設をするには、FX会社のホームページの申し込みフォームから必要事項を入力し、後日送られてくる書類に本人確認書類などを送付し、審査に通ると口座開設ができます。審査では国内在住の20歳以上であるか、資金に余裕があるか、過去に口座開設を行ったことがあるかなどが重視されます。FXの口座開設までにかかる期間は、最短で翌日となっています。本人確認書類に不備がない場合、申込みをしてからすぐに取引を開始することができます。FX業者は多数あり、はじめて口座開設するときにはどこを選べば良いのか迷います。レバレッジや取引手数料は各社とも差がありませんので、スプレッドや取引ツールを比べて、自分の取引スタイルに合ったところを選ぶようにしてください。スプレッドはFXの実質的なコストと言えるもので、1日に何度も取引をするデイトレードではスプレッドの差が大きくなりますので、できるだけ低いところを選んでください。また実際に取引を行うツールは使いにくいとそれだけでストレスが溜まるので、使いやすいものを選んでください。最近ではアプリでの取引もできるようになっていて、外出先でも取引できますので、こちらの使いやすさも重要です。取引ツールにはさまざまな情報があり、取引初心者の方には大切な情報源ですので、情報が多い業者を選ぶのもいいです。口座開設は無料でできますので、幾つかの口座を開設して自分に合ったものを探してみてください。